-----------------------------------------------------------------------------------------------

2009年2月24日火曜日

profile



kumari kanako


福岡県・筑豊生まれ。
  



















高校卒業まで筑豊地方でのびのびと育つ。

大学時代を北九州で過ごす。

大学卒業後、大手アパレル会社に就職し上京。
多忙な日々に、
食事・睡眠など生活の基盤を無視したまま心身に負担をかける生活を続ける中、
欲しいものは我慢なく買える生活だったが、
ストレスで過呼吸に陥り倒れることもしばしば。
気がつくと歩くことも、喋るのも食べるのも億劫な状態に。
  
このころ、元の元気な自分に戻りたいと足を運んだ表参道のyogajayaでの

アシュタンガヨガがyogaとの出会い。
spiritual journey started....

運動嫌いのインドア派、 デスクワークとコンプレックスで丸まった背骨、

なまりきった体には強すぎる刺激だったが、
終わったあとの晴れ渡る気持ちと「無」を体験。
  
通院とyogaスタジオに毎日出かけ、
自分と向き合う療養の日々を過ごし、
yogaをもっと勉強したいと思い、
金融系の会社でOLをしながら、
さまざまなハタヨガ・プラナヤマのクラスやワークショップなどを通し、
色々な先生と出会う。
  
sivananda yoga正式指導者、寺崎sita由美子講師の紹介で、

友永ヨーガ学院を主宰する友永先生の元を訪れる。
もっと追求したいと考え、
カリフォルニアのyoga ashramでのトレーニングに参加。
 
2008年 sivananda yoga 200時間 teacher training修了。

このタイミングで3年半の東京生活をいったんおえ、福岡市に移り住む。

市内でOLと兼業で、2年ほどヨーガを教える場をいただき指導にあたる。
 
311をきっかけに、師の教えを仰ぐべく再び上京。
その後、日本全国を転々としながらヨガのガイドをしたりボランティアしたり、、、
流れに身を任せる人生の修業へ。

現在は、年の半分を南インドの聖山Arunachalaの麓で過ごし、
Bhaktiを学びながら、心身の浄化と修業に励む。
聖者ラマナマルシの教えをフォローし瞑想とヨガを日々おこなっています。

ご縁あってどこかでお会いしたさいは、よろしくお願いします。
Love & Light
 
my spiritual home, Arunachala...


 
  
 

0 件のコメント: